似合うパールをラクに見つける!骨格診断の秘訣

DATE : 2019.3.21
TEXT : 一般社団法人骨格診断ファッションアナリスト認定協会
認定アナリスト 上内奈緒

一言でパールといってもたくさんのデザインがあるので、いざという時どんなパールを合わせればいいのか迷ってしまう人も多いはず。そんな時、役に立つのが骨格診断! ありのままの自分をより美しく見せてくれる骨格診断のポイントをお伝えします。

骨格診断てどんなモノ?

骨格診断は、生まれ持った身体の質感などを立体的に捉えて、ありのままの自分をより綺麗に見せてくれるもの。自身の体型をより美しく見せるファッションアイテムを導きます。診断結果は、大きく3つのタイプに分かれ「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」に分類。それぞれのタイプごとに似合う似合う洋服や小物の素材や形を知ることができ、効率的にコーディネイトを楽しめます。自身の骨格タイプを知ることで華奢な人は健康的に、ふくよかな方は着痩せして見せることができ、理想の一歩に近づきます。生まれ持った肌の質感とも調和するので、どこか垢抜けた印象になり、グッとお洒落度がアップします。

「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つの骨格タイプとは

「ストレートタイプ」は、バストや腰位置が高く肌や筋肉のハリを感じるメリハリ体型身体に厚みがあり筋肉がつきやすいタイプです。これはウェーブタイプとは正反対のもの。鎖骨はあまり目立ちませんが、肌にハリがあってフェイスラインがすっきりしているのが特徴です。筋肉がつきやすく落ちにくいという特徴があり、全身の厚みはありますが横幅があるわけではありません。ひざ下がまっすぐスッキリしていて、身長の割に靴のサイズが小さい人も多いです。

「ウェーブタイプ」は身体に厚みがなく、華奢で女性らしい曲線を持っています。肌の質感はふんわりと柔らか。バストやヒップの位置が低めで、正面から見ると横幅を感じるタイプ。ストレートとは反対のタイプです。鎖骨は細く、首が長いのが特徴的。肩幅に対して胸板が薄く、お尻は平ら。ウエストと腰骨の差が大きいため、ウエストぐびれが美しく、骨盤は薄く横幅を感じます。膝のお皿は丸く出ている印象ですが、少々O脚気味な印象も。太ももから膝下まで脚の太さに差がなくストンとした脚が特徴です。

「ナチュラルタイプ」は手の筋や関節が目立ち、しっかりとしたスタイリッシュな体型。ストレートとウェーブの中間的なタイプではなく、どちらにも属さない別タイプを指しています。ナチュラルは頭のハチが張っていて、えらや顎、頬骨など顔の凹凸がハッキリしている傾向に。鎖骨の骨は太めですが、首は筋っぽい印象です。肩甲骨を触ると身長の割に大きくて立体的、骨盤の骨はしっかりしています。ヒップラインに立体感のあるヒップモデルとは対照的に、やや平面気味で体のメリハリはありません。手足、・指の関節・足のくるぶしの骨・膝の骨が大きな人も多く、肌の質感はドライ肌よりの人が多いと言われています。

骨格タイプをセルフチェック

自分の骨格タイプを知るために、簡単なセルフチェクを行いたい人も多いはず。そこでまず、「下半身に比べて上半身の方が厚みがあるか否か」を確認してみましょう。YESの人は「お尻に厚みがあり、腰の位置が高め」かどうかをチェック。こちらもYESであれは「ストレートタイプ」です。後半の質問がNOの人は「ナチュラルタイプ」に。

また、最初の「下半身に比べて上半身の方が厚みがあるか」の答えがNOの人は、「骨が比較的しっかりしていて、肩幅があるか否か」をチェック。YESの人は「ナチュラルタイプ」、NOの人は「ウェーブタイプ」に分かれます。

それぞれの骨格タイプに似合うパールネックレスは?

鎖骨はあまり目立たないものの、フェイスラインがすっきりしていて首が短めの「ストレートタイプ」には、上質な大粒パールが似合います。サイズは8mm以上のものがお勧め。シンプルなものが印象度をアップさせるので、ラウンド型・オーバル型・ドロップ型のどれもベスト。長さは約50~55cmのマチネ、約70~80cmのオペラ、約107cm以上のロープが最適です。

首が長く、鎖骨が細い「ウェーブタイプ」には、小粒の繊細なパールを合わせましょう。サイズは8mm以下の細かいものを添えて。形はストレート同様、ラウンド型・オーバル型・ドロップ型。淡水パールや、コットンパールも似合うのでコーディネイトの幅が広がります。重ね付けなど自由にアレンジできるのはウェーブタイプならでは。長さは、マチネ・オペラの他、約40~45cmのプリンセスも似合います。

顔の凹凸がハッキリしていて、鎖骨が太めの「ナチュラルタイプ」には、大きくて存在感のあるものがお勧め。長さで選ぶならストレートタイプ同様、マチネ・オペラ・ロープを。均一でなく、自然の形を生かしたバロックパールが似合います。

このように自分の骨格タイプを知ることで、洋服はもちろん、ジュエリー選びもグッとラクになりコーディネイトの幅が広がります。骨格は生まれ持ったものかつ一生変わらないため自分のタイプを分析してみるものお勧めです。骨格タイプに合わせてパーソナルカラーを知れば、より一層買い物も楽しくなること間違いなし。買い物時間も短縮し効率的に生活できるので、ぜひ一度じっくり自分のタイプと向き合ってみてはいかがでしょうか。