“ジュエリーのリフォーム”をする楽しさ

こんにちは!横浜店の森田です。
夏が早めに到来し、早めに去っていく感じがする2か月ですね。

天気も気温も不安定ですが皆様体調を崩されてないですか?
ららぽーと横浜は夏休み中賑やかだった館内が少し落ち着いておりそこでも季節の変わり目を実感しております。

さて、今回ご紹介するのはH様のフルオーダージュエリーです。
H様は沢山の石をお持ちで、私達プランナーもお持込み頂くお品物をいつも楽しく拝見しております♪♪

先日の無料鑑定会にいらした時も鈴木先生とスタッフと盛り上がりましたね(^^

そんなH様のオーダージュエリーですが、ひとつ目はこちらのリングをリフォームするとどんなデザインになるかご相談頂きました。

アレキサンドライトは大好きだけど、デザインの好みが変わり着けずに見て楽しんでいたというお品物。

日向デザイナーに様々なデザインを提案して頂き決まったのがデザインは全くの別物でした。
それがこちら。

いかがですか?
全く違うリングになりましたよね♪
アレキサンドライト(5大宝石&3大稀少石を兼ねている唯一の宝石)
とダイヤで特別感がグンと増しますね。
私も出来上がりを見て是非着けてみたい!!と思いました!

丸いフォルムの正面とは反対にリングを横から見ると角ばった印象になる不思議な雰囲気がたまらなく素敵です。

続いてまた日を改めてご相談頂きましたのがこちらのルビー。

当初、他の石だと思われていたようなのですが
ルビーと知ってリフォームをすることにしたそうです。

こちらの石達がどのように変身するか。。未知ですよね。

でも、ご安心ください!
店内にあるジュエリーやインターネット、またはお客様自身のご希望や雰囲気に合わせデザイン画を仕上げていきます。
個人的にはアイデクトのデザイナーはとても話しやすく、気さくなので修正等も依頼しやすい空気だと感じております。

この日沢山話し合われた結果・・・

ひねりをきかせて躍動感のあるリングへ。
ルビーの綺麗な色も映えるプラチナでのオーダーです。
斜めにセッティングし、かつフクリン風の留め方で現代的なデザイン。
残っていたダイヤのルースも華麗に変身。

2点ともフクリン留め風で、フクリン留め自体は昔からある定番の留め方ですが近年また人気が出ておりますし、カジュアルシーンにも使える優れた留め方です♪引っ掛かりも少なく、冬のニットやストールも安心ですね(^^

2点ともチャーミングなH様にピッタリのジュエリーになりました♪

最後にH様よりコメントを頂いております。

H様ご協力ありがとうございました。いつもH様の笑顔から元気を頂いております!またいつでもお立ち寄りくださいね。

今度はどんなジュエリーが出来るのか楽しみです♪
スタッフ一同心よりお待ちしております!

※期間中は混み合う事が予想されますのでご来店前に電話にてご予約をオススメしております。