Loading...

Journalジャーナル

いつものコーディネートをモダンに昇華

Issue | 2019.10.01

秋冬のシックな装いをモダンに昇華させるには、一味異なるリングをチョイス。様々なモチーフがあしらわれているオープンリングは、遊び心を持った女性にぴったりのアイテムです。肌見せの少なくなる季節。手元をおしゃれにして出かければ、ウキウキ気分で1日を過ごせそう。 Photo: Ikuo Kubota (OWL) / Text: Tomoko Katoh

トレンドカラーが引き立つオープンリング

少しずつ肌寒さを感じる季節。服も落ち着いた色味が多くなりますが、そんな時は手元に彩りを添えて外出してみてはいかがでしょうか。心地よい秋の日にぴったりなのは、リングとマニキュアを組み合わせたナチュラルなコーディネート。英国王室のメーガン妃は、アイボリーのアウターと揃えたホワイトのマニキュアに、ブルックリンのジュエリーセレクトショップ「キャットバード」のスタックリングをオン。束の間の休暇を、リーフグリーンのパンツとホワイトを合わせて、まとまりのあるコーディネートで楽しみました。

2019年秋冬のトレンドカラーである深みのあるグリーンは、ホワイトやベージュと相性抜群。上品で女性らしい印象に仕上がります。このコーディネートに華を添えるなら、パールのオープンリングがおすすめ。タイトなフォルムにメレダイヤをあしらったデザインのオープンリングは、身に着ける人に幸運をもたらしてくれるリングと言われています。メーガン妃のようなホワイトやグレージュベースのマニキュアと合わせれば、秋のお出かけが楽しくなること間違いなし。

ブラックコーデにはモダンなリングでアクセントを添えて

ダークトーンのコーディネートは、秋冬こそ映えるもの。今年トレンドのオールブラックは、視線を集める工夫があれば誰でも旬のおしゃれに早変わり。ニット素材のタイトスカートセットアップには、カルティエの「ジュストアンクルネックレス」のような大ぶりのチャームが付いたゴールドネックレスを身に着けると視線が上にあがり、すっとした印象に仕上がります。よりラグジュアリーな雰囲気をつくりたい時には、ベージュゴールドなどの色味のスカーフを纏うと華やかに。手元のおしゃれには、シャネルが2019年3月に発表した「ココ クラッシュ」の「ダブルフィンガーリング」がおすすめです。ホワイトゴールドとイエローゴールドを繋ぐS字型が2本の指をまたぐ斬新なフォルムのリングは、身に着ける人の魅力を引き出すパワーを秘めています。

2017年のメットガラでは、モノトーンコーデを身に纏ったアリソンウィリアムズがカルティエの豹モチーフのリングである「パンテール ドゥ カルティエ」を人差し指につけて登場。敢えてネックレスをつけない引き算のコーディネートで、ダイヤモンドがちりばめられたパンテールの肢体と目や鼻を見立てたオニキスが引き立つバランスをつくり出しました。耳もとにプラチナとダイヤモンドの揺れる大ぶりイヤリングを添えることで視線を集める工夫がされています。

シャネル ダブルフィンガーリング

カルティエ パンテール ドゥ カルティエ

とっておきの日には特別なおしゃれを

いつものお出かけも特別な日にも、アクセントに身に着けていたいアクセサリーとしてトレンドに敏感な女性たちが愛用しているのがオーダージュエリー。英国王室のキャサリン妃には、いつもオーダーを出しているジュエリーデザイナーが居るほどなのだそう。オーダーというと高価なイメージもありますが、実は気軽に楽しめるのがセミオーダージュエリーです。

中でもおすすめなのは、100を超えるオリジナルフレームと宝石の組み合わせから、自分だけのジュエリーをつくり上げるアイデクトのセミオーダー。セミオーダーは他ブランドでも、根強い人気を誇っています。コーディネートに華を添えるパールで、オープンリングをオーダーすれば上品な仕上がりに。
パールのサイズも幅広く、6〜10mmが対応可能。写真にあるパール部分を自分の好きな石やお手持ちの石をいれておつくりすることも可能です。うっとりとするような存在感を放つパールは、身に着けることで手元が一気に女性らしい印象に。他にも素材はプラチナ、K18(YG,PG,WG)でセミオーダーを承れます。ダイヤの形はラウンド、オーバル、スクエア、マーキス、ペアシェイプ、ハートなどが対応可能。組み合わせが自由なので、お気に入りのダイヤがあれば、セミオーダーで貴方のコレクションに追加してみて。

オープンリングの重ね付けに合わせたいのはロングのカーディガンコーディネート。ひざ下のタイトスカートにぴったりめのカットソーを中に合わせればシルエットラインを綺麗に見せつつ、落ち感のあるロング丈のアウターを羽織ることでこなれ感のある印象に。長袖の先に煌くリングには、セミオーダージュエリーであなたらしい装いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Contactお問い合わせ

お電話

0120-777-679

受付時間
月~金曜
(祝日・休日・年末年始除く)
午前10時~午後6時
電話で問い合わせる

お問い合わせフォーム

お客さまのご都合に合わせてご利用いただけます。お問い合わせは、担当者より順次回答しています。

回答時間
月~金曜
(祝日・休日・年末年始除く)
午前10時~午後6時
フォームから問い合わせる

LINE

メールアドレスのご登録なくご利用になれます。ご都合のよい時間にお気軽にお問合せください。

回答時間
月~金曜
(祝日・休日・年末年始除く)
午前10時~午後6時
LINEで問い合わせる